新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】

アクセスカウンタ

zoom RSS ホンダが2012年新卒採用で、二輪専門の採用枠

<<   作成日時 : 2010/11/29 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ホンダが2012年新卒採用で、二輪専門の採用枠。
個々の事業戦略によりフィットさせた
人材確保の施策として、新卒採用の括りでは
珍しいものかもしれませんね。


(以下、引用)
二輪専門の採用枠新設=12年春入社から−ホンダ


 ホンダは2012年春入社予定の新卒採用に、二輪車事業専門の採用枠を新設する。専門的な人材の採用と育成で、創業から世界的自動車メーカーへの成長をけん引してきた二輪車事業の一段の拡充を図るのが狙い。


 従来は新卒者を技術系や事務系などに分けて一括採用し、適性や希望に応じて二輪車や四輪車など各部門に配属してきた。12年度からは、一部の新卒者を当初から二輪車の車体開発や営業を担う部門に配属する目的で採用する。

 ホンダは創業以来、世界の各市場で二輪車メーカーとして知名度を高めた後、そのブランド力を四輪車事業などに生かしてきた。近年の二輪車事業は「生活の足」としての需要が増す中国や東南アジアなど新興国で急成長する一方、ニーズが多様化する先進国では伸び悩み、市場ごとに異なる事情に応じた製品開発や事業戦略の練り直しが急務となっている。(2010/11/27-15:20 時事通信)

(引用ここまで)


ホンダが導入するのは「二輪スペシャル採用」。
入社後すぐに、二輪車の車体・エンジン開発や営業、
企画の各部門に配属するとのことです。


2012年春入社の新卒採用では、技術職と事務職で
数十人を採用する見込み。


これまでの新卒採用は、事務、技術系などに分けて
一括採用し、入社後に適性や希望を判断した上で、
二輪車や四輪車など各事業に配属していたのがホンダさん。


このスタイルでいくと、二輪車の開発や営業を希望して
入社しても別の部署に配属されることも
当然あったわけです。


他の二輪メーカーに転職されてしまうことなど、
引き留めの防止にもなりそうですね。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



ホンダが2012年新卒採用で、二輪専門の採用枠 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる