新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】

アクセスカウンタ

zoom RSS 新卒採用動向 | 男子学生と女子学生の採用難易度格差

<<   作成日時 : 2011/07/07 23:10   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

新卒採用動向 | 男子学生と女子学生の採用難易度格差。



興味深い記事がありました。



(以下、引用)
就活、女子は現実的選択…正規雇用が男子上回る


 今春卒業した大学生のうち、正社員など正規雇用で就職した割合は、女子が66・4%で男子の57・7%を8・7ポイント上回っていたことが、読売新聞の「大学の実力 教育力向上の取り組み」調査でわかった。

 就職活動で女子が男子より現実的な選択をしている傾向がうかがえる。男女別の正規雇用率が分かったのは初めて。

 男女合わせた卒業生の正規雇用率は61・5%で、昨年調査より0・1ポイント下がった。

 学部別では、男女とも生活科学・健康科学などの「家政」系学部の健闘が目立ち、男子は実数は少ないものの67・5%で、法・経済などの「社会科学」(67・8%)に次いで2位。女子は71・6%で、卒業後に大半が正規雇用で臨床研修を受ける「医・歯学」(80・5%)を除くとトップだった。

 調査は2008年に始まり、4回目。今年は、企業が重視するコミュニケーション能力の育成や就職支援などをテーマに質問した。回答率は84%で、全学生数の94%をカバーしている。

(読売新聞 - 07月06日 03:04)

(引用ここまで)


就職活動で女子が男子より現実的な選択をしている?
これが本当に女子学生の正規雇用率につながっているのか。。。


最近は2012年新卒の夏採用の
コンサルティング、アウトソーシングで全国を
動いていますが、男女の質の差に驚いています。


グループディスカッション選考等をしていても
まともに見えるのは正直女子学生ばかり。


言葉を選ばずに書けば、
男子学生は「本当に次に上げられる子が居ない。」
と感じる日が多くなりました。



ディスカッション中にペンをくるくる回していたり、
携帯の着信を鳴らしてしまったり、足を組んだり。


マナーという点で脱落している男子学生が
女子学生よりも異常に多いと感じます。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



新卒採用動向 | 男子学生と女子学生の採用難易度格差 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる