【松坂大輔・交渉権獲得メジャー球団はレッドソックス!】落札額は日本人最高60億円!

松坂の交渉権、Rソックスが60億円で獲得

画像 プロ野球の西武ライオンズは15日、ポスティングシステム(入札制度)を利用して米大リーグ移籍を目指している松坂大輔投手(26)に対して、競合の結果、ボストン・レッドソックスが5111万1111ドル(約60億1000万円)で30日間の独占交渉権を獲得したことを発表した。

 ポスティング・システムでは、過去5人の日本人選手が大リーグへ移籍しているが、入札額としては2000年にイチロー外野手に入札したシアトル・マリナーズの1312万5000ドル(当時のレートで14億800万円)を大きく上回り、過去最高となった。

 西武の太田秀和球団社長が松坂投手にレッドソックスが落札したことを電話で伝えると、松坂投手は「うれしいです」と率直な感想を述べ、高額入札だったことについても「それもうれしかった」と話したという。

[読売新聞 - 11月15日 10:10]

イチローを大きく上回るこの落札額・・・すごい・・・。

1998年の夏の甲子園決勝でノーヒットノーランで春夏連覇を
達成したあの日から、もう8年もたったんですよね。


京都の人間ですので、横浜高校の対戦相手、京都成章高校
を応援する気持ちはあったのに、いつのまにか松坂大輔という
もの凄いオーラを放っていたスーパーピッチャーに憧れの気持ち
を抱いていたときのことを思いだします。


彼はこのときから、絶対的エースとして日本野球史に名を刻む
ことを宿命づけられたようなものだったのではないでしょうか。


勝って当たり前、エースで当たり前、速い球を投げて当たり前。
彼は「ファンの期待を一心に受けて!」 という次元を超えた、
「当然の日本のエース」
という常識化されたような存在。

画像

プレッシャーにも決して屈しず、ここまで成長を続けてきた彼は
場所を移し、今度はメジャーリーグで新たな常識をつくってくれる
と私は信じています。

ガンバレ、ニッポンの怪物、松坂大輔。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング


Copyright © 2006 – 2010 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月19日 09:02
写真、俺のブログにも使わせてもらった(笑)
2006年11月19日 22:00
>だいはつさん
TBもしてくださいよ。笑

この記事へのトラックバック