【再就職ニュース】出産後再就職、正社員は困難 厚労省調査

画像出産後、一度仕事を離れた母親の仕事は大半がパート労働やアルバイトなどの非正社員であることが、29日に公表された厚労省の「21世紀出生児縦断調査」で明らかになった。正社員の母親の大半は出産後も仕事をやめずに働き続けた人で、出産時に仕事を続けるかやめるかが、その後の就業に大きく影響することが裏づけられた。

 調査は01年に生まれた約2万2000人の子どもとその家庭を対象としており、同じ家庭を年1回、継続して追跡する形式で行われている。

 母親の就業状況を時系列に沿ってみると、出産1年前は32.3%が正社員、16.5%がパートとして働いているが、出産後、半年では正社員(育児休業中をふくむ)15.7%、パート労働3.8%に激減する。

 その後、子どもの成長と共にパート労働に就く人の割合は増え、4歳半の時点では22.2%に上る。一方、正社員は15.9%と出産後半年とほぼ同じ。厚労省によれば、正社員の顔ぶれは毎回の調査でも変わらず、出産後も働き続けた女性が大半だ。

一度仕事をやめた母親が正社員として再就職を求めても、実現するのはまれと見られる。

[2006年11月29日22時42分 朝日新聞]

先週、「再チャレンジ政策」に関連したニュースをご紹介しましたが、
そんなチャンスさえ、ほぼ与えられていない主婦層が存在している
ということを再認識させてくれる、記事の内容です。


子育てに追われた時代を終えられた女性の人生の舞台は次の幕へ。
しかし、そこに立ちふさがるのが再就職という大きな壁になります。


いざ主婦の方が再就職を目指し、面接を受けに行こうとする企業の
多くは、やはり馴染んでいるという理由から、退職前の職種や業種に
再びチャレンジしようとする人が多いようですが、これがなかなか・・。
意外とうまくいかないみたいなんです。


なぜなら、主婦の方が現場を離れていた間に、仕事内容や
仕事のやり方が激変しているから
です。


もしかしたら、以前の経験は生かせないと考え、新しい職種に
チャレンジしたほうが可能性は高いかもしれないほど。


ここでも、冷静な自己分析が必要になってくるんですね。


「自分は何を提供できるのか」という視点での職選び。

これが重要になってくると思います。


たとえば・・幼稚園のお弁当づくりで上達した料理の腕。
趣味になったパソコン通信などで馴染んだキーボード使い。
子ども嫌いだったのにベビーシッターの才能を発見などなど。 

(今、思いつくのはこれくらいですが・・・もっとあるはずです)


子育ての期間を決してブランクと考えずに、そこで培ったものを
主婦のみなさんは見直されてみてはいかがでしょうか。


ただ、それがすぐに仕事に直結するほど、世の中甘くないのも事実。


すぐにお金を稼げなくても大丈夫でしたら、職業訓練校などに通って、
専門的技術を身につけてしまうという方法を選択されるのもアリかと。


雇用する側は、「子持ちの主婦は家庭の都合で休んじゃうからね~」
と敬遠したり、安く使おうと考える傾向があるようです。


ならば、子持ちの「ハンデ」を上回る技術を提供する


ここに結局はたどり着くことになるんですね・・・。
女性のおかげで私たちが存在しているのにもかかわらず・・・。


なんとも冷たいこの現状です。


日本のお母さん方には頭が上がりません。


まずは、せめて、自分たちのために人生の大半の時間を費やして
きてくれた母親に親孝行しないといけないな~と思う次第です。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング


Copyright © 2006 – 2010 新卒採用コンサルティング 【組織人事の今】 All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月05日 15:51
画像や、記事、またそれに対する見解が明確に分けられていてとても見やすい!さすがです!
2006年12月05日 21:02
いやいやどんな内容を書けば、どんなブログ構成にしていけばいいか、いっつも考えてますが、思うようにいきません(笑)
できるだけ多くの人の情報源となるようなモノにしていきたいですよね。
2006年12月06日 14:07
『子持ちの「ハンデ」を上回る技術を提供する」
  ↓
『子持ちの「ハンデ」を「ハンデ」ではなく「強み」にするサービスを開発する」
ことができたら、面白いですね。
2006年12月06日 15:32
>だいはつさん

おお~逆転の発想ですね。
「子持ち」ということが強みになるような機会を作り出せばいいんですね。考えます。

この記事へのトラックバック

  • 【ニュース・就職活動セミナー】三井住友銀行、就職セミナーに女子学生600人…大阪

    Excerpt:  三井住友銀行は5日、2008年春に卒業する女子大学生らを対象に、大阪市内で就職セミナーを開いた。午前・午後合わせて約600人が参加する大規模な催しとなった。 Weblog: 07新卒採用内定者 イノシシシのインターン日記 racked: 2006-12-06 20:31
  • 【ニュース・再就職支援】女性の再就職支援事業、来年度全国拡大へ 厚労省

    Excerpt: 厚生労働省は、出産や育児などで退職した女性の再就職の準備を支援する「再チャレンジサポートプログラム」事業を、現在の12都道府県から来年度は一気に全都道府県に広める方針を固めた。現状では全国のニーズに応.. Weblog: 07新卒採用内定者 イノシシシのインターン日記 racked: 2006-12-08 19:18
  • 【女性・再就職ニュース】育児休業給付、賃金の半額補填へ 少子化対策で厚生労働省

    Excerpt:  厚生労働省は13日、育児休業中の社員の所得を補填(ほてん)する育児休業給付について、現在は賃金の40%となっている給付率を50%に引き上げる方針を固めた。育児休業を取りやすくして、仕事と子育ての両立.. Weblog: 07新卒採用内定者 イノシシシのインターン日記 racked: 2006-12-21 22:04
  • 就業手当と再就職手当

    Excerpt: 不正受給の恐怖で、 「通常、失業期間中になんらかの労働をしても、金額が減るわけではなくて受給日が先延ばしになるだけです。」 との記述がありますが、実はこれには裏がありまして、 ある条件を満たして.. Weblog: 失業保険@失業保険の基礎知識 racked: 2007-01-05 20:30
  • 再就職先の雇用形態。ちゃんと考えてますか?

    Excerpt: 再就職先をえらぶ基準。悩みますね。職種で選ぶ。業界で選ぶ。それとも、ほかの方法で選ぶ?再就職先の... Weblog: 転職が作業?転職を無駄なく成功する方法 racked: 2009-09-15 01:52