転職者の本音とは?

転職者の心理は非常に興味があるところです。
新入社員の私ですから、転職はまず考えないので(笑)

複数の企業で働いた経験を持つ人間の心境の
変化だったり、物事の捉え方は経験者じゃないと不明です。


就職活動生と転職経験者の心理は違う。


そう思い込んでいた感がありましたが、
実際のところ企業に対する「思い」はさほど
大差ないという仮説が立てられる記事がありました。


(以下、引用)

転職先では「定年まで」、30代と40代の4割強が希望・リクルート調査

 転職先では定年まで勤めたい――。転職経験を持つ30歳代や40歳代の40%以上がこんな考えを持っていることが、人材紹介大手のリクルートエージェント(東京・千代田)の調査で分かった。定年まで勤めたいという20歳代の比率20%台と比較して、30歳代や40歳代の転職経験者は長期就労を望んでいるようだ。

 「できれば定年まで働きたい」との回答比率は36―40歳が48.5%で最も高く、41歳以上の46.3%、31―35歳の44.8%と続く。

[5月11日/日経産業新聞]


(引用ここまで)

画像



キャリアアップ!計画的な転職!
謳われ続けている現在の転職マーケット。

しかし、できることなら今の会社で
定年まで働いて、老後を迎えたい人が
まだまだ多くいらっしゃるというデータですね。

しかし企業はよく、こういいます。
「どうぜ辞めるんだろ」とか「踏み台にされる」とか。


定年まで働いてもらえるのに
そのための努力を怠っているんでしょうか。

企業のニーズ潰し。
企業の機会損失。

そんな見方も必要かなと考えます。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング


Copyright © 2006 – 2010 新卒採用コンサルティング 【組織人事の今】 All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月18日 02:39
はじめまして!!マーシーと申します。
ランキングサイトより参りました。

僕は今春に就活を終えた08就活生なのですが、これから就活を迎える学生のためにと思いブログを開設しました。

こうやって採用する立場の方と接点を持たせていただくことで、学生にとって少しでも有益な情報が発信できたらと考えておりますので、今度ともよろしくお願いいたします!!

この記事へのトラックバック

  • 転職求人

    Excerpt: 転職の求人は一昔前と比べると格段に増えてきていて、転職と言うものが社会に認知されてきていると感じ... Weblog: 転職の仕方 racked: 2007-05-27 00:31