偉人の格言・名言集 | 石坂泰三氏の格言

人生はマラソンなんだから、

百メートルで一等をもらったってしょうがない。

石坂泰三


画像


長い目を持つということが
なかなか難しいのが今の社会。

直近の成果を目標にして、行動を
起こし続けるので遠い目標を置くほどの
余裕がなくなってきてしまうというのが現状です。

しかし、それではいけないですよね。

近々の目標を追い求めながらも、
その積み重ねが未来の目標達成に
つなげられるように注意しないといけません。


長い目で見て、計画的に。


もう一度仕事を見つめ直します。

【石坂泰三】

石坂 泰三(いしざか たいぞう、明治19年(1886年)6月3日 -
昭和50年(1975年)3月6日)は、昭和時代の財界人、経営者。

第一生命保険、東京芝浦電気(現東芝)社長を経て、
第2代経済団体連合会(経団連)会長(在任、昭和31年
(1956年)2月21日~昭和43年(1968年)5月24日)。

経団連会長を「財界総理」というが、
それは石坂をもって嚆矢とする。正三位 勲一等。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング


Copyright © 2006 – 2010 採用コンサルティング 【組織人事の今】 All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック