超売り手市場は2009年新卒採用も続く

新卒採用ではいつも、代名詞のように
使われる売り手市場・買い手市場という言葉。


就職氷河期といわれるように、
新卒学生が就職先を選べない時代は
今なおニュースでもクローズアップされるなど、
かなり不幸な事象と捉えられるのが一般的です。


自分が働きたい職場で働く。


これが実現できるだけで、
入社後のモチベーションは違うでしょう。

今年の多くの新入社員が、
その「働きたい場所」で働けているそうです。


(以下、引用)

今年の新入社員の8割「満足いく就職」

 今年の新入社員の約8割が「思っていたよりも満足のいく就職ができた」と考えていることが27日、社会経済生産性本部などの調査で分かった。「自分はいい時代に生まれたと思う」と考える社員も昨年に続いて8割を超えた。同本部は「久しぶりの超売り手市場となった今年の就職戦線を明白に反映した結果」としている。

 同本部などがまとめた「働くことの意識」調査は1969年度から毎年、新入社員を対象に実施しており、今回が39回目。今年3―4月に同本部などが行った新人研修に参加した68社の3849人から回答を得た。「思っていたよりも満足のいく就職ができた」と答えたのは全体の81.9%。「自分はいい時代に生まれたと思う」とする回答も81.2%だった。

[6月28日/日本経済新聞 朝刊]


(引用ここまで)

画像


ひとまず、就職先は多くの新入社員が
満足しているという結果が出ているようです。


これからの働くことに対する
取り組み方でその後の幸福度は
大きく変わってくるとは思うんですけどね(笑)


2009年新卒採用も、学生に
満足のいくまでの就活だったと
思ってもらって就活を終えてほしいです。


内定辞退、選考辞退などのリスクは
今後も付きまといますが、新卒採用は
学生に満足のいく就職活動をしてもらって、
そのゴールが自社の内定承諾というカタチで
締めくくられることこそが、最高の採用だと感じてます。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへにほんブログ村 就職バイトブログへ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング


Copyright © 2006 - 2009 採用コンサルティング 【組織人事の今】 All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック