変わりゆく学生が求める企業情報

人材コンサルティング業務のひとつ、
新卒採用コンサルティングに携わっていると
春夏秋冬の移り変わりの早さを、一層感じています。


新卒採用においては常に最新の情報を
取り入れ続け、次年度の新卒採用活動に
活かすべく日々の情報収集は責務となります。


以下の記事もその一つになるのかも。


(以下、引用)

「イメージ重視」増…新入社員に会社の選び方、聞きました

 大垣共立銀行グループの共立総合研究所は、新入社員の意識調査結果を発表した。「就職で重視したこと」(複数回答)との質問では、「雰囲気・イメージ」が昨年より5・8ポイント増の46・0%と大幅に伸びた。共立総研は「景気回復で求人数が増え、学生が企業を選ぶ余裕が出てきたことを背景に、“自分に合った職場選び”が進んでいる」と分析している。

 就職で重視した点は「業種・事業内容」が61・9%とトップで、次に「雰囲気・イメージ」、「通勤時間」(33・8%)が続き、上位三つは昨年と同じだった。

 また、「将来どんな地位に就きたいか」の質問には、「特殊能力、技能を持った社員」が同0・6ポイント増の48・5%で昨年に続きトップだった。共立総研は「肩書にこだわらず、スペシャリストを目指す傾向が強まっている」としている。

 同行は今年3、4月に新入社員研修会を開催しており、東海3県などの取引先企業から参加した高校や大学の新卒者らを対象に調査した。1413人の回答をまとめた。

[2007年6月8日 読売新聞]


(引用ここまで)

画像


企業が新卒採用において一番伝えにくい部分。
それはやっぱり「雰囲気・イメージ」だったりします。


新卒採用においては、理想現実
いかに明確に、効果的に伝えるかが重要です。

例年通り何の疑問も持たれることなく、
同じプログラムの会社説明会を繰り返される
企業様は毎年自社採用の仕組みに疑問を持たれるべき。


新卒採用は流れる川のようです。


一旦流れ出すと軌道修正が効きにくいのも現実。
だからこそ、今のこの時期に具体的な振り返りが必要。


2009年新卒採用を関わる全ての
企業様に採用成功を実感していただきたい。


大忙しさの中に、やる気が満ち溢れてます。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング


Copyright © 2006 – 2010 採用コンサルティング 【組織人事の今】 All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック