採用代行(コンサル・アウトソーシング)会社、大手と中小 | ①料金コスト

先日、神戸のあるメーカーの人事採用チームの皆様と
ディスカッションをさせていただく機会がありました。
その中で、「御社は採用代行の大手だから高いでしょう~笑」
といった印象・ご感想をいただきました。


非常に面白く、新鮮なお声に私には聞こえました。
採用代行大手=料金が高い。
そう見られるのか、と。


そもそも採用代行とは、人材を採用する求人企業に向けた
人材採用業務に関する専門サービスの事を指します。


採用業務においては、会社説明会の開催や、求職者との
連絡・調整、応募書類での書類選考、筆記試験や
面接の実施など採用決定までに様々な
業務が必要になります。


昨今、増加の一途をたどる採用業務の負荷に対して、
採用代行サービスがマンパワー問題解決と
業務効率化を目的に利用されています。


今の時期ですと、大手企業様から新興ベンチャー企業様まで、
新卒採用のアウトソーシング業務に関する御問い合わせが
全体の6割を占めている印象です。


就職サイトのプランが確定して、さぁ次はマンパワー問題と
各採用ご担当者様がお声がけをくださいます。


幸い、ありがたいことに「採用代行大手=弊社」とまで
おっしゃっていただいた御問い合わせ企業も
いらっしゃったりしますが、「採用代行大手=料金コストが高い」
という印象をお持ちの企業様もいらっしゃることが意外でした。


例えば、新卒採用代行(アウトソーシング)を例に出しますと、
弊社は新卒採用で発生する業務を徹底的に抽出し、
各業務を数百円単位に分解しました。


なので、現在の我々の採用代行・採用アウトソーシングは
“必要なサービスを必要なときに必要な分だけ”
ご利用いただくことが可能になりました。


是非、数名規模で展開をしていらっしゃる
会社さんと御比べいただければと思います。


寂しい先入観を御伺いし、主張したくなりました(笑)

↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへにほんブログ村 就職バイトブログへ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 意味のある新卒採用アウトソーシング会社選び

    Excerpt: 先日、北海道に本社を構えられるあるメーカー様の 名古屋オフィスで新卒採用アウトソーシング会社の 存在意味について、人事ご責任者とお話する機会がありました。 Weblog: 人材コンサルティング 【人事採用の今】 racked: 2008-09-12 14:24