インド株にも興味ありますが、新卒採用も大注目

インド株にも興味ありますが、新卒採用も大注目。
今や経済大国の仲間入りを果たしている
インドの新卒採用のスケールの
大きさにも驚かされます。


インドIT大手のウィプロの新卒採用と、
定着率・離職率に関する記事です。


ご参照ください。


(以下、引用)

インドIT大手ウィプロ、08会計年度は新卒8000人採用  

【バンガロール】失業の恐怖が誰もの心の片隅にある今、インドIT大手ウィプロは22日、新卒8000人の採用計画を発表した。

 世界的な経済危機の余波の採用への影響が懸念される中、ウィプロのプラティーク・クマール副社長(人事担当)は「新卒採用には影響しない」と宣言した。

 クマール副社長は「通常我々は採用者を一気には入社させず、四半期ごとに分割して入社させる。現在待機中の新入社員には、プログラミングなどの学習キットや会社の資料を送っている。新入社員がこれらの素材をきちんと学習してから入社してくれれば、通常12週間かかるトレーニングを10週間に短縮できる」と語った。

 いつ何人の社員を入社させるかについてクマール副社長は「現場でどのような人材が要求されているかによる」と語った。7-9月期にウィプロに入社した新入社員数は1877人で、その内訳はITサービス352名、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)967名、中東など国外でのIT関連が558名だ。

 クマール副社長は離職率の低下にも触れ「4-6月期には14.7%だった離職率が、7-9月では11%になった」と語った。

[2008年10月24日 インド専門ニュース]
[コラムサイト ヴォイス・オブ・インディア]


(引用ここまで)

画像



インド有数の経営大学、インド経営大学
アーマダーバード校(IIM-A)の新卒学生の
就職内定状況でも面白い記事があります。


サブプライム問題による
アメリカの経済後退のあおり
を受けることが心配されたが、
大きな影響はなかったのがこの学歴。


今年、最も高い収入を確約された学生の年収は
なんと!3626万円)だというのですから
すさまじいものです。。。


優秀な人材には、それ相応の対価が支払われる。


このコトバの意味通りですよね。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへにほんブログ村 就職バイトブログへ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック