内定取消の新卒採用 | フジテレビ・とくダネ!の内定取り消し報道

先週、フジテレビ・ニュース番組 情報プレゼンターとくダネ!の
(特捜エクスプレス「“売り手市場”一転!厳しさ増す就職戦線」)
の取材映像を見ていました。内定取り消し報道の
真相を解剖しようという内容でした。

画像


朝日新聞におきましても、内定取消に関する
記事が今月初めにありました。


めまぐるしく移り変わる新卒採用・新卒就職市場を
肌で実感しております毎日です。


(以下、引用)
大学生の就職内定取り消し相次ぐ 「業績悪化」理由に

 来春、就職予定の大学4年生が、内定を取り消されるケースが相次いでいる。業績悪化や業務縮小、倒産などが理由で、景気悪化の影響が新卒の就職にまで及んできた。大学では「企業の業績悪化が今後、深刻化して、内定取り消しがさらに増えるのでは」と不安の声が上がっている。

 首都圏の大学では7月以降、内定を取り消された学生からの相談が寄せられている。取り消した企業の業種は、不動産をはじめ、生保、ホテル、IT、専門商社など多岐にわたる。

[2008年11月1日(土)03:01 朝日新聞]

(引用ここまで)

・景気悪化の影響を受けて、内定を取り消した会社
・景気悪化の影響を受けて、新卒採用を中止した会社
・景気悪化の影響を受けて、採用枠を削った会社
・景気悪化の影響を受けて、採用数を減らし、厳選採用に切り替えた会社


などなど。


各社様の新卒採用動向は
さまざまだと思います。


金融危機に端を発する景気の先行き不透明感や
業績不振により「内定取り消し」をする
企業が増えています。


※ただ、2010年新卒採用は
実施されるという企業が多かったりするのですが。



実際に内定取り消しにあい、再度就職活動をされる学生さん。
就職カウンセリングを担当している当社のコンサルタントが
インタビューにこたえていましたが、我々の重要な任務を
改めて、思い起こしてもらえたように思います。


「学生のビジネスパーソンへの道を支援する」


まだまだ、すべきことがたくさんあります。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへにほんブログ村 就職バイトブログへ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック