人材マネジメントとは | 人事採用コンサルティング視点

私のお客様で、福岡の企業様がいらっしゃいます。
弊社の人事採用コンサルティング・新卒採用コンサルティング
ならびに新卒採用アウトソーシングサービスをご導入いただき、
人材採用支援のトータルサポートをさせていただいてます。


本日はほんの少しだけ、福岡のクライアント企業様の
人材マネジメントのお話をさせていただきます。


この企業様は新卒採用を中心として、人材受け入れを行い、
会社としての考え方や価値観の統一を図りつつ、
人材マネジメントを行ってこられました。


しかし、昨今の若手社員・若手人材の就業や
仕事に対する考え方や価値観の変化からか、
組織風土に対する意識のバラツキが
見られるようになりました。


弊社のコンサルティングで打ち出した施策は、
人材マネジメントの現状を定量的に把握する
客観的な人材マネジメント診断サーベイの導入でした。

画像



現在、診断結果の抽出作業中ですので
サーベイの診断結果はまだですが、
手ごたえのある仕事でした。


理想的な人材マネジメントとは?


どうすれば人材は、企業の未来を担う
経営幹部候補になってくれるのか?

この目標のために多くの経営者は
人材マネジメントに力を注がれます。


人材育成などのために必要な知識やノウハウを、
リーダーやマネージャー、また組織管理を
任された者としても人材マネジメントは必須です。


そう、人材マネジメントの本質的な目的とは
経営者視点では、ビジネスを成功させるために、
優秀な人材を獲得・育成し、最大限に活かすこと。


従業員視点としては、自身のパフォーマンスを
発揮することで、個々人が自己の目的を達成できること。


人事採用・人材コンサルティングに従事していながらも
この「理想の人材マネジメントとは?」というテーマは
非常に難しいものであり、大変な仕事だと思っています。
より上質のアウトプットのためには、あとは
経験量の積み重ねしかありませんね。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへにほんブログ村 就職バイトブログへ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック