中途採用と新卒採用の違い | ①会社説明会編

中途採用と新卒採用の違い | ①会社説明会編。
今日は、企業説明会でのポイントの違いについて。
応募者の前提条件として、求める情報、
伝わりやすい情報形式の違いがあります。


はじめて新卒採用を導入される企業様などにおいて、
よく、会社説明会の場面で陥りがちな失敗があります。


それは「新卒採用」と「中途採用」の
根本的相違点を考慮せずに、「説明会」
という名のごとく延々と「会社」の
「説明」をしてしまうことです。


中途入社の人材と異なり、新卒の学生には
社会人経験がありません。


その為、様々な情報を提供されても、
その情報の背景を推し測ったり、
情報の取捨選択をすることは
非常に難しいことであるという認識を、
まず企業側が持つべきであるといえます。

画像




自社のコアコンピタンス・強み・訴求ポイントを整理し、
それらが業界内においてどのような強み、
優位性になっているのか、社会にどのような
価値を提供しているのか。


そしてその結果従業員はどのような働きがいや
誇りを持って働いているのか。


そのように「個人」に焦点を掘り下げて
伝えていくことが必要です。また、最近では
直接的にその働きがいなどを伝えるのではなく、
「体感セミナー」と題してその仕事の一部、もしくは
仕事の思考プロセスに近いゲーム的なものを実施し、
働きがいの「疑似体験」をすることで、それらの情報を
間接的に提供していく、という企業も増えています。


要は、「説明」することよりも、
「伝える」ことが重要と言えます。


中途採用と新卒採用の違い、お分かりでしょうか?
中途採用よりも難易度が高いのが、
新卒採用活動です。ですが、
体得すれば、人材戦略上重要な
人材マネジメント施策になると断言します。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへにほんブログ村 就職バイトブログへ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック