人事コンサルティング | 真の組織・人事戦略支援とは

人事コンサルティング | 真の組織・人事戦略支援とは。
今、企業はめまぐるしく変化を遂げる必要にせまられています。


大きな変貌を遂げ続ける企業の経営環境に対応し、
組織・人事戦略の構造や仕組みを絶えず
変革していく必要が生まれています。


しかし、その必要性を感じているのにも関わらず、
多くの経営者は、その企業の歴史と風土を
大切にされるがあまり、過去から現在までの企業方針や
考え方を疑うことが出来ない状況です。


無理もありません。

私は、ここで「すべてを否定し、変革せよ」と
申し上げるつもりは毛頭ない。



よくある、組織・人事コンサルティング会社の
コンサルタントによる、企業全面否定はNGだと思っています。


新しい経営環境に即した組織・人事基盤の
変革が、必要な企業様は多くいらっしゃるが、
なかなか決断に至らない企業は、通常の状態でしょう。



背景のお話をすれば、色々理詰めは可能です。

企業が組織・人事上の意思決定を行うために必要な、
現状の組織・人事戦略の状況を客観的に把握した後、
環境や戦略に合わせて適切なステップで
変革コンサルティングを進める。


変革アプローチや、ノウハウを
企業に持ち合わせてもらうことだけで、
コンサルティングファームとしては、満点
そんなわけがあるはずがない。


やはり、相手企業の歴史を学んでこそ、
本当の意味で、深みのある組織・人事コンサルティングが
できるのではないかと、最近強く、感じています。


現段階で同じような状態に陥り、そして、
同じような業種の企業だとしても、歩んできた
企業の歴史が違えば、きっと処方箋も違うのだから。

画像


「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」

ドイツ統一を果たした
初代ドイツ帝国宰相であるビスマルクの言葉。


いかに、自分の経験のみに基づいた考えが
独りよがりであるということを戒め、
多くの先人の成功や失敗を自分の体験として
物事を考えていくことの重要性を説いています。


まさに、コンサルティングにおける大前提。
そして、人や組織という非常に難しいテーマに
挑む、組織・人事コンサルティングは、
上記の重要性が一層高まると、強く感じます。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング


Copyright © 2006 – 2010 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック