中卒・高卒・大卒の3年間離職率は「七五三」

中卒・高卒・大卒の3年間離職率は「七五三」。
この言葉、よく聞かれたことがあると思います。


大卒では1990年代前半までは
30パーセントを切っているが、以降は
大台を超え続けている。


そして、2000年代以降は35%で推移しています。


2006年卒のデータが最新だが、
細かい数字を言うと


中卒は67,3%
高卒は44,4%
大卒は34,2%



高卒と大卒の差が「七五三」の定説よりは
数字として縮まってきている。


実際、私たちのお客様の中には、
地方の公立高校生などをターゲットにした高卒採用の
ご支援実績などもあります。


高卒採用は、大卒採用よりも圧倒的に自由度は低いですが、
コストは比較的抑えられ、求人票以外のアプローチ一つで
効果が出やすいですからね。



まぁ高卒にせよ、大卒にせよ、
優秀な新卒学生の採用に加えて、
「いかに定着させるか?」ということも
避けては通れないテーマです。


定着を意識しての新卒採用活動の提案などが
企業様のご要望としても多いです。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック