採用・雇用ニュース | トヨタが一般事務職を400人採用

採用・雇用ニュース | トヨタが一般事務職を400人採用。


派遣社員を直接雇用に切り替える動きですね。
さすがトヨタさん。人数が大きいので
インパクトがありますね(笑)


(以下、引用)
トヨタ一般職400人採用へ、社内の派遣を登用


. トヨタ自動車が、一般事務職に当たる「業務職」の正社員を新たに400人程度採用することが5日、分かった。

 トヨタは昨年11月、社内で働く派遣社員約1700人を対象に業務職を募集し、現在、採用試験を行っており、合格者から優先的に採用する。



 トヨタは昨年3月に発表した2011年春の新卒採用計画で業務職の採用を初めて見送ったが、業績が改善していることから採用を再開する。

 業務職の新規採用は今年4月1日付の予定だ。派遣社員から正社員を登用する理由について、トヨタは「派遣社員が担当する専門領域の仕事だけでは対応できない業務が増えてきたため」と説明している。

[2011年1月5日13時42分 読売新聞]

(引用ここまで)


派遣社員の「かつての」メリットは、
いろんな仕事を頼めるという点にありました。


ただ最近は採用業務を担当させる場合、
その業務範囲を、相当明確にしないと
いけないようになりました。


ちょっと前までの派遣は本来は
「事務派遣」で来ていても実際にはお茶を出したり・・・
といった本来の業務とは違った業務も
やってくれた(=任せられた)訳ですが、
最近はこの辺の線引きが相当厳しい
ようですね。



派遣業界に詳しい私の知人からの話ですが
大手の派遣会社だと余計にそうみたいです。


なので、派遣を使うのもかえって「面倒な」ことが
多くなっているケースが多いとか。


政党が変わって、大きな影響を受けた業界として
まっさきにあげられそうなのが、この派遣業界でしょう。


ある大手派遣会社の営業責任者さんからが
嘆いていらっしゃたのが、思い出されます。。。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック