インターンシップで、2013年新卒採用の成否が決まる

インターンシップで、2013年新卒採用の成否が決まる。


人事ご担当者様からすれば、
うざったいタイトルで恐縮でございますが
残念ながら、実際今年の2013年新卒採用においては
インターンシップやったもん勝ちの状態が現実として
起こるかもしれません。



2012年新卒採用が震災の影響もあり、
各社様、活動が予定以上に伸びていらっしゃる
ところが多く2013年新卒採用をしっかりと考える時間が
なかなかないことと思います。


そんな中でも、就職サイトは10月から12月掲載開始になり、
単純に昨年のエントリー数を下回りそうですし、
且つ説明会から内定までのスケジュールも意識的に
早めないと、大手の活動前に優秀な学生を
マークすることもできなくなります。



となると、より説明会コンテンツや面接過程での
魅力付けが重要になってきますが、その前に
訴求をしっかりと済ましておけるチャンスとはいえば、
今回はインターンシップしかない!と言ってしまえるかと。


学生は、大学キャリアセンターから
インターンシップの重要性を訴えられ続けています。
※熱心な大学さんの話ですが。


でも、多くの企業はさまざまなハードルやルールがある
今回のインターンシップに、まだまだ本腰入れて
考えられていない。


リクナビ2013、マイナビ2013共に
プレサイトでのブックマーク数獲得という
母集団形成のためだけのサイト運用はNGとなった今。



2013年新卒採用で、何が変わり、
そして、何を変えないと自社の採用成功はないのか、
忙しい合間を縫ってでも、お考えいただきたいです。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック