インターンシップのメリットとは?

インターンシップのメリットとは?


「そもそも、インターンシップってどういったものか
いまいちわかってません・・・。」


と先日、ある学生さんから言われました。


そうなんですよね、実際やってみないと
イメージできない言葉なんでしょう。
インターンシップって。


実際、もうすぐオープンする
リクナビ2013、マイナビ2013のインターンシップサイトでも
企業にエントリーすれば

「インターンシップに絶対参加しないといけない!」


と思う学生さんもいるでしょうから、
すごく義務的な、拘束力の強そうな印象を持つ学生が
多いように思います。



インターンシップとは、
もともとはアメリカで始まった、
就職・転職のミスマッチをなくすための制度です。



インターンシップ生として就職前に会社に入って仕事をすることで、
お互いにとってメリットのある形で就職ができます。


・インターンシップにおける学生側のメリット


今まで知らなかった世界を見ることができるわけですから、



・自分自身の仕事適性を知ることができる

・インターンシップ先の社風を味わえる

・自分が抱いていたイメージとのギャップを知れる

・社会人になるまでにやらなければいけないことを発見できる



というところでしょうか。



アルバイトとは大きく違いますよね。


アルバイトで取り組むお仕事は、
ある程度決められた作業。


そして、その作業に対して使った時間の対価として、
お金をいただくというスタンスです。
アルバイトをする主要な目的は「お金を得ること」ですから。



インターンシップの形態にもよりますが、
インターンシップの場合はお金目的ではなく、


・就業体験を得る

・仕事とは何か、社会とは何かを知る

・自分の適性を知る



ことが持つべき目的です。


まとめますと、

インターンシップとは学生から社会人へのスイッチの
入れ替え機会になり、サービスを受け取る側から提供する側へと
マインドをシフトさせるための勉強の場となれる。



こんなところでしょうか。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック