13年卒採用動向 | インターンシップと就職活動がリンクしない事実の影響

13年卒採用動向 | インターンシップと就職活動がリンクしない事実の影響。


2013年新卒採用の動向。
少し2012年採用と違う反応が見えだしてきました。


今年、プレサイト、インターンシップサイトの反応が
どのサイトでも悪いようです。


原因は下記2点でしょうか。


1、就職活動が2ヶ月遅くなったためまだ真剣でない


2013年卒の会員数は昨年同時期より多いのに対し、
ログイン数は昨年以下だそうです。


とりあえず会員登録だけしておこうというのが伺えます。


あと大学内での3年生向け就活ガイダンスも昨年同時期と
比べて半数近く減っているらしいです。



2、インターンシップと就職活動がリンクしないと分かったため


これが大きいかもしれませんね。
インターンシップの価値を感じられないという。。


就活目的でインターンに参加しようと思う学生がいなくなった。


今まではインターンシップといっても、就活応援講座や業界研究1day
といったものがありましたがが13卒からは完全就業体験・・・。


もう少し注意深く観察する必要はありますので、
断定はできませんが、就労型インターンシップというだけでは
学生にとって魅力的ではありません。


彼らの財産になるようなコンテンツ提供が不可欠です。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック