テーマ:中途採用

中途採用の説明会代行、面接代行

本日日曜日は、お客様の中途採用の説明会代行を担当。 中途採用支援のソリューションでも、 コンサルティングなどよりも目に見えやすい 支援内容が強く求められるようになっています。 以前からこのブログで書いていることですが、 転職サイトの管理から、電話・メールでの応募者対応、 選考の日程調整コール等を弊社では 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中途採用代行で忙殺されておりました・・。

約1か月ぶりに更新。。 誠に申し訳ございませんでした。 中途採用代行で忙殺されておりました・・・。 既存での新卒採用に関するコンサルティング業務、 そして既存のお客様からの急なプロジェクト依頼、 さらには新しいお客様からの中途採用コンサルティング案件で 2月はほぼ休みなしで時間を費やしておりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

採用市場動向 | DeNA、グリー、ドワンゴ、サイバーエージェントのエンジニア採用強化

採用市場動向 | DeNA、グリー、ドワンゴ、 サイバーエージェントのエンジニア採用強化。 ネットサービスでお伝えしたほうがわかりやすいですね。 モバゲータウン/グリー/ニコニコ動画/アメブロ(笑) グリーさんは、「グリー」ですよね? 自信ないですが。。。 国内では競争が激化、海外展開でもしのぎを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中途採用のアウトソーシング(採用代行)のお問合せ

中途採用のアウトソーシング(採用代行)のお問合せ。 これが昨年と比較して、非常に多くなってきています。 中途採用アウトソーシング(中途採用代行)とは、 クライアント企業様の中途採用計画に基づいての 実務支援というのが一般的です。 場合によっては、中途採用活動の 企画コンサルティングも踏まえての業務運営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

採用ニュース | 三菱自動車の電気・電子系技術者採用

採用ニュース | 三菱自動車の電気・電子系技術者採用。 まさに産業構造の変化による、電気・電子系出身者の 採用ニーズの高まりの一つの事例といえますね。 同社が本格的な中途採用を実施するのは 2008年9月以来、約2年ぶりのことだそうです。 (以下、引用) 三菱自、電気・電子系技術者の中途採用 正式発表…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中途採用動向から見える、企業の新卒採用重視の理由

中途採用動向から見える、企業の新卒採用重視の理由。 2012年新卒採用動向としては、大手企業を中心に 採用数を前年比より増加させることが見えてきています。 それにひきかえ、中途採用の現状は、 まだまだ厳しいものがあります。 (以下、引用) 企業の中途採用半減 09年度、新卒重視・転職の壁に  金融危機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中途採用動向 | 正社員募集と、派遣法の規制強化の関係

中途採用動向 | 正社員募集と、派遣法の規制強化の関係。 景況感が戻りつつあるのは大前提ですが、 やはり、「仕方なく」正社員採用を「仕方なく」 人材紹介や求人広告で実施するという気持ちの 企業様もいらっしゃるのでは?と思います。 (以下、引用) 求人広告11%増、正社員募集広がる 3月  企業の求人広告が幅…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

採用ツール制作は、人材採用を難しくしている?

人材採用という市場では、あふれんばかりの 情報が飛び交っています。新卒採用も中途採用も、です。 それゆえに1つの企業と、1人の求職者の出会いに際しては、 情報の整理と、正確なコミュニケーションが必要になります。 採用ツールは求職者が常に閲覧できる 公開情報データとなります。情報を、より効果的・ かつ正確に伝え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

採用代行 | 新卒・中途採用説明会の司会・受付代行

採用代行 | 新卒・中途採用説明会の司会・受付代行。 採用代行に関して、新卒採用・中途採用の 会社説明会に関する司会・受付代行は今年も この採用繁忙期になって御問い合わせが 増加傾向にあります。 最近は、中途採用においても会社説明会を 開催される企業様が増えているのも 影響しているかもしれません。 採用に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中途採用コンサルティング | ブレ迷う採用基準

中途採用コンサルティング | ブレ迷う採用基準。 私のクライアントで、中途採用に積極的な ある経営コンサルティング会社様がいらっしゃいます。 ただ、この会社様。 非常に中途採用の採用基準がブレて、 採用目標数を上下することが多くなっています。 昨今の中途採用マーケットは、 採用意欲の高い企業側からすれば有利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中途採用と新卒採用の違い | ①会社説明会編

中途採用と新卒採用の違い | ①会社説明会編。 今日は、企業説明会でのポイントの違いについて。 応募者の前提条件として、求める情報、 伝わりやすい情報形式の違いがあります。 はじめて新卒採用を導入される企業様などにおいて、 よく、会社説明会の場面で陥りがちな失敗があります。 それは「新卒採用」と「中途採用」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用アウトソーシングと、中途採用アウトソーシングの違いとは?

新卒採用アウトソーシングと、中途採用アウトソーシング。 両者のサービスの違いはあって当然なのですが、 最近、結構人事採用のご担当者様のご認識が 曖昧なことに気付いたことがありましたので 2つの人材採用アウトソーシングを ご紹介してみます。 まずは、新卒採用アウトソーシング。 新卒採用アウトソーシングサービスとは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

変貌する採用コンサルティング | 中途採用、転職サイト比較より大切なコト

今日は、この人事採用関連ブログのメインコンテンツである 新卒採用コンサルティング・新卒採用アウトソーシング ネタではなく、中途採用に関するコンサルティングにも 触れておきたいと思います。実際に、会社としても 個人としてもクライアント企業を中途採用でも ご支援させていただいてますので。 新卒採用の就職サイトも同じくです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中途採用動向 | 転職してみたい人気業界

中途採用の動向。 転職してみたい人気業界は今どこなんでしょうか? 気になってみましたので、少し調べてみました。 面白い記事がありましたので、 ご紹介させていただければと思います。 オリコンが20代から40代の働く男女を対象に 『転職してみたい業界』についてアンケートしたところ、 1位【音楽業界】、2位【放送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中途採用と新卒採用

人材採用は昨今、多くの企業の課題となっています。 新卒採用と中途採用と大きく分けて、この二つが 人材を採用する際の一般的な分け方です。 新卒採用と中途採用。 どちらの採用が難しいんでしょうか? 下記のような記事があります。 (以下、引用) 中途採用求人数、5月末は28%増――リクルートエージェン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転職者の本音とは?

転職者の心理は非常に興味があるところです。 新入社員の私ですから、転職はまず考えないので(笑) 複数の企業で働いた経験を持つ人間の心境の 変化だったり、物事の捉え方は経験者じゃないと不明です。 就職活動生と転職経験者の心理は違う。 そう思い込んでいた感がありましたが、 実際のところ企業に対する「思い」はさ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

採用計画調査から見る人材ニーズの高まり

新卒採用と中途採用。 大きく分かれる二つの採用手法。 各社、この二つの人材採用システムの 狭間で大いに悩まれた経験をお持ちでしょう。 新卒採用においては、このブログで さまざまな動向をお伝えしてきました。 しかし中途採用においても、「採りにくい」 現状が浮き彫りになってきているようです。 (以下、引用…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

人材採用ニュース | 三井住友銀行、積極的に中途採用 異業種からも本腰

 三井住友銀行は、2007年度の中途採用者数を約200人とする。06年度の中途採用は前年度比1割増の約200人を予定しており、2年連続で高水準の中途採用を維持する。また、07年度は金融以外の異業種からの採用も本格化し、優秀な人材の積極的な獲得で事業の拡大につなげる構えだ。  05年度の中途採用実績は約180人。これに対し、06年度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【再就職ニュース】出産後再就職、正社員は困難 厚労省調査

出産後、一度仕事を離れた母親の仕事は大半がパート労働やアルバイトなどの非正社員であることが、29日に公表された厚労省の「21世紀出生児縦断調査」で明らかになった。正社員の母親の大半は出産後も仕事をやめずに働き続けた人で、出産時に仕事を続けるかやめるかが、その後の就業に大きく影響することが裏づけられた。  調査は01年に生まれた約…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

【団塊世代退職・関連ニュース】強まる正社員志向~企業の雇用意欲の高まり~

今日は、団塊世代の大量退職に関連したニュースから。 景気の回復や来年から本格化する団塊世代の退職を前に、企業の正社員雇用意欲が高まっている。  総務省の今年4~6月期の労働力調査では、2002年の調査開始から続いてきた正社員比率の低下傾向が一段落し、正社員の前年同期比の増加数は調査スタート以来最高となり、初めて非正社員の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『転職と終身雇用』~年功序列・年功賃金を考える~

京都にある私の大学の裏山もうっすら秋色になってまいりました。 昨日の日記を書きながら、 「なぜ日本では今まで社会人一人あたり の転職回数が少なかったのか?」 という簡単すぎる疑問の答えに途中で気づきました(汗) ですが、せっかくなのでここに書き残しておきたいと思います。 まずはタイトルにもある「年…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『終身雇用制度のメリット・デメリット』~ドイツの雇用形態は?~

今日は終身雇用制度と転職の関係性を勉強します。 「終身雇用」 終身雇用とは、学校を卒業してから1つの企業に就職し、 その企業で定年まで雇用され続けるという、日本の大企業の 正社員に一般的な雇用慣行である。 1958年にアメリカの経営コンサルタントジェイムズ・アベグレンが 著書『The Japanese Factory…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

続・「新卒採用内定者も転職を考える?」~ドイツの労働問題~

秋が本格化してきています。みなさんも「秋風邪」にはご注意を! 昨日、ドイツ人ビジネスマンの心情を勝手に推し量ってみました。 ドイツの実情を深く知らないままの日記でしたので、 本日はドイツの現在の労働市場の問題を勉強したいと思います。 現在、ドイツにおいて問題になっている構造問題は多くありますが、 その中…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「各国の転職状況」について。~新卒採用内定者も転職を考える?~

新卒採用だけでなく、今のうちから中途採用も勉強しなければ! そうでなければ、組織・人事コンサルタントには近づけません。 去年の今頃、私はドイツに留学している真っ最中でした。 26歳くらいまでかけて、大学院に行き、博士号をとってから就職。 そういった友人は珍しくありませんでした。 ドイツでは日本以上に、「…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more