テーマ:インターンシップ

インターンシップのメリットとは?

インターンシップのメリットとは? 「そもそも、インターンシップってどういったものか いまいちわかってません・・・。」 と先日、ある学生さんから言われました。 そうなんですよね、実際やってみないと イメージできない言葉なんでしょう。 インターンシップって。 実際、もうすぐオープンする …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インターンシップで、2013年新卒採用の成否が決まる

インターンシップで、2013年新卒採用の成否が決まる。 人事ご担当者様からすれば、 うざったいタイトルで恐縮でございますが 残念ながら、実際今年の2013年新卒採用においては インターンシップやったもん勝ちの状態が現実として 起こるかもしれません。 2012年新卒採用が震災の影響もあり、 各社様、活動が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年新卒採用 | インターンシップ企画運営の外注依頼

2013年新卒採用は、インターンシップ企画運営の 外注依頼が目立ちます。 先日も2013年新卒採用動向のひとつとして、 インターンシップの有効活用に触れましたが、 その日から、お電話にて 「2013年度の新卒採用でインターンシップ企画を外注したい」 というお問い合わせを10件ほど、いただきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用とインターンシップ | 2011年採用への懸念

新卒採用とインターンシップ | 2011年採用への懸念。 ここ数年で、インターンシップというものが 日本の企業にも大分定着してきました。 インターンシップに関しましては、これまでも 新卒採用コンサルティングと並ぶほど、 多くこのブログに綴ってきたネタでもあります。 私の留学経験からも、欧米におけるインターンシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インターンシップと2011年新卒採用

インターンシップと2011年新卒採用。 やはりこの時期になりますと、企業の 新卒採用戦略立案の際に、「どうしよう?」 と迷う一つのコンテンツですよね。 インターンシップ。今後は、企業の認知度向上や 社会貢献という側面だけではなく、優秀な人材への 訴求と、その人材囲い込みに重点を置いた新卒採用が、 企業にとって重要と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用セミナー | 日米の大学におけるインターンシップ

新卒採用の売り手市場が進む中、各企業は少しでも 早くに学生と接することで有効な母集団形成につなげようと、 インターンシップの導入が盛んになっています。 「青田買い」的な意味合いの強くなってきた インターンシップではありますが、では、その一方で 大学側の意向はどのように変化してきているのでしょうか。 今回のセミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2009新卒採用動向】 売り手市場→青田買い市場へ

前回からだいぶ間が空いてしまいました。 インターンシップと新卒採用の関連性について 前回少し、したためさせていただきましたが、 今回も同様、インターンシップ関連の話です。 まずは、下記記事はご存知でしょうか。 (以下、引用) 夏の就業体験で学生囲い込み――1日完結で大量動員  企業が夏休み中の学生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用手法に注目されるインターンシップ

2009年度新卒採用はもう始まってます。 2008年度新卒採用の二の舞を踏むまいと 各企業の人事・採用ご担当者様は必死の形相。 やはり危機感をしっかりとお持ちいただいている ご担当者様とは、かなり深いお話ができています。 新卒採用における採用手法一つとっても、 他社との差別化のために多くの アイディアが飛び…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

インターンシップ求人情報は新卒採用情報へ

インターンシップとは、本来学生が 在学中に企業や官公庁、非営利団体等の さまざまな職場環境で一定期間自らの専攻に 関連した就業体験を行う教育制度のことをいいます。 この制度は既に欧米社会では、民間企業と 大学等との交流・連帯事業の一つとして確立しています。 昨今、わが国日本においても、 注目されつつあるイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インターンシップと新卒採用

採用コンサルティング会社では、 以下の通り株式会社ワークスアプリケーションズ 人事総責任者 小島様をお迎えし、インターンシップの 具体例や、導入にあたっての注意点等について、効果も含め インターンシップに関する採用ノウハウセミナーを開催いたします。 【セミナー概要】 「インターンシップを通じた効果的な母集団形成」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【江戸しぐさというノウハウ】~ビジネスマナーと江戸時代の「江戸しぐさ」~

江戸しぐさとは江戸時代から、江戸の商人の間に根付いていた、 広い意味でのマナーのこと。いわば、江戸時代のビジネスマナー。 江戸時代、江戸の町家の人々が、人間関係を円滑に進めるための 知恵であったとともに、商売繁盛のための極意であって、上に立つ 者の心得でもあったそうです。 分け隔てなく、人々と接していくための挨…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「新卒採用コンサルタントのビジネス用語勉強日記 | 其の三

最近、ビジネスマナーや、ビジネスフォンの使い方が 書かれてある本に、さらっと目をとおしてみました。 それよりも、やはりビジネス用語が多く盛り込まれた活字に対し、 非常に抵抗感を感じている自分に改めて気づいています(笑) 私にとって、わかってるようで、わかってないビジネス用語。 恥を承知で、今後間違った使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用コンサルタントのビジネス用語勉強日記 | 其の二

最近、東京と京都のビジネスホテルに泊まる機会がありました。 ビジネスホテルってあんまり居心地がいいもんじゃないですね(笑) アントレプレナー【Entrepreneur】 企業家、企業家精神のこと。 企業家(アントレプレナー)とは、定義的にいえば、 生産性が低く成果の乏しい分野から、生産性が高く 成果の大…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新卒採用コンサルタントのビジネス用語勉強日記 | 其の一

礼状の書き方を、ようやく勉強し始めたインターンシップ生です(笑) インターンシップ中にできるだけビジネス用語を覚えてしまおうと思い、 今後、ビジネスで役立ちそうな用語を基本から勉強していきます。 ルーチンワーク【Routine Work】 ルーチンワークとは、定型的、反復的、日常的、 維持的な仕事をいう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【働くことと育てること・ビジネスマンと親の両立の難しさ】~インターンシップ生のひとりごと~

インターンシップとは直接関係ありませんが少し興味があった記事を。 東京海上系の人材派遣会社、家事支援業参入へ ミレアグループの大手人材派遣会社・東京海上日動キャリア サービス(TCS)は17日、家事の代行や育児支援などの 家事支援サービスに月内にも乗り出すことを明らかにした。 ベビーシッター派遣や一時預かりなどの保…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「<就業体験>学生時代はインターン。 こどもは・・・キッザニア!?」について

なるほど。確かに就職活動をしてようやく 「自分は何をしたいのか?」 を考え出す大学生があまりにも多すぎるように思います。 それまで真剣に将来を考えるような機会が少ないこともありますが いろんな「夢」を知って、どの「夢」が一番したいことなのか。 子供向けにこういった施設は非常に素晴らしいものだと思います。 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

就活心理 | 大学生の就職活動経験談

「就職活動時の心境。」インターンシップ中に書き残しておきます。 昨日とは少しずれますがお許しください。 「あの仕事やってみたいな~」、「こうゆう仕事はかっこええな~」 こういった漠然とした憧れなどは学生はたくさん抱いています。 しかし、いざはっきりと 「この仕事がしたい!」、「この仕事でなりたい自分を実…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『ベストプラクティス思考・就職活動ではどう生かす?』~インターンシップ生の就活経験~

今日は就職活動時の心境もふくめて。 以前の日記でベストプラクティスというものに少し触れました。 時間が空いてしまいましたのでもう一度。 「ベストプラクティス」 この言葉はコンサルティングの世界でよく使われる。 世の中の問題というのは、既にどこかで解決された問題ばかりで 今新たに解決案を作り出す必要…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『コトバの重み』~自らが放つコトバの責任~

今まで自分は「コトバ」によってどれほどの人を傷つけてきたのか。 ふと思い返していました。 「自分が失言、暴言を言ってしまった!」 こう気づけている数以上に、実際は多くの人の心を痛めて 気持ちを踏みにじったことがあるはずだと思います。 全部合計すると、これまでの人生にいくつあったのでしょうか。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

続々・ディープインパクト陣営の甘さ・凱旋門賞・ベストプラクティスから学ぶ~一競馬関係者の戯言~

本日でひとまず、競馬ネタは終わらせていただきたいと思います(汗) 前回の日記でエルコンドルパサーを少し紹介させていただきました。 日本調教馬で凱旋門賞で最高位の2着を獲得したこの馬。 この馬こそが凱旋門賞を制するための最も優秀な成功事例といえます。 そもそもタイトルにあるベストプラクティスとは? ベスト…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

続・ディープインパクト敗戦・凱旋門賞・ベストプラクティスを考える~一競馬関係者の戯言~

かなりガッカリされた方も多いのではないでしょうか。 何が敗因だったのか。いろいろ言われていますが、 私が思う最も大きな要因。 「ディープインパクト陣営のサポート体制の甘さ」 これが大きな敗因だと考えます。 欧州馬以外が凱旋門賞を勝ったことは未だかつて一度もありません。 欧州競馬は並びあってからゴールま…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

続 新社会人の葛藤って??~「なりたい自分」を考える~

先週は友人の悩みから自己への評価のあり方を考えました。 そして、「自分の評価の仕方とは?」から「なりたい自分」を 追いかけてみました。 私自身の口癖のひとつに、 「いやいやあの人に比べれば自分はまだまだ・・・。」 というのがあります。ついつい言ってしまうコトバです。 人と比べての自己の評価。非常に簡単に判断でき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新社会人の葛藤って??

先日、医療の現場に身を置く友人の女性から相談を受けました。 4月に社会人になってから、 ここまで思い悩み続けた半年間だったようです。 元々スラっとした女性なのに、この期間に体重は5キロも減り、 まさに精魂尽きそうなギリギリの状態。 ましてや人の命を扱う仕事。日々のプレッシャーは計り知れないものでしょう。 日々…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

旅の思い出写真・ドイツ・ハイデルベルグ

昨日1週間ぶりに整形外科病院に行ってきました。 診察結果は「絶対安静」。暇な時間を弄ぶように、PCに入っている 今までの写真を見返していました。 インターンシップに全く関係はありませんが、その中で思い出深い ものを見つけましたのでここにのっけてみることにしました。 聖霊教会 Heilligengeist Kirch…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more