新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州の新卒採用動向 | 鹿児島県が1人あたり100万円の企業奨励金 

<<   作成日時 : 2010/12/11 14:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

九州の新卒採用動向 | 鹿児島県が1人あたり100万円の企業奨励金。


ないよりはマシだと思いますが、
本当の意味で、根本的な問題解決には
ならないのが現実なんでしょう。。


企業の業績回復ももちろんなんですが、
もはや経済の大きな巻き返しは望めにくい。


となると、もう学生という人材の質そのものを
高める逆側の発想も必要になるはずです。


経営者の口癖として多いのが、
「優秀な人材にはいくらでも報酬を支払いたい。」
ですからね。



(以下、引用)
新卒採用に1人100万円 鹿児島県が企業に奨励金


 鹿児島県は7日、来春卒業予定の学生らを正規雇用で採用した県内企業に、1人につき100万円の奨励金を支給する方針を明らかにした。企業の採用意欲を後押しし、就職内定率の向上を図るのが狙い。県によると、新卒予定者を採用する企業への奨励金事業は、都道府県単位では全国で初めて。


 県雇用労政課によると、対象は11月末までに来春卒業予定者向けの求人を提出しており、中学、高校、短大、大学などを卒業見込みの学生や、2008年3月以降の中学、高校既卒者を雇用した企業。採用1人につき、内定を受け15万円、採用から半年後に残りの85万円を支給する。

 計300人を想定しており、同日発表した10年度一般会計補正予算案に4500万円、採用半年後の奨励金分として債務負担行為で2億5500万円盛り込んだ。県地域雇用創出推進基金を充てる。

 鹿児島労働局のまとめによると、県内の10月末時点の就職内定率は高校61%、短大18.6%、大学45.7%で昨年に続き、依然低い水準。県雇用労政課は「卒業までに就職が決まらなければ、フリーターや非正規雇用の増加につながる。県内で働きたい若者にできるだけ多くの雇用機会をつくりたい」としている。

[2010 12/08 11:27 47NEWS]

(引用ここまで)


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



九州の新卒採用動向 | 鹿児島県が1人あたり100万円の企業奨励金  新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる