新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年卒の会社説明会内容 | コンテンツよりも大事なこと

<<   作成日時 : 2011/12/20 16:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年卒の会社説明会内容 | コンテンツよりも大事なこと。


先日、岡山県にて会社説明会のブラッシュアップ研修を
担当させていただきました。


今回私は研修コンテンツの設計側に回らせていただき、
参加企業のご担当者様がどのような反応をされるのか
常に注意深く観察をしていました。


参加企業様が新卒採用の会社説明会について
考えていらっしゃった内容は以下のようなものでした。


・マンネリ化した自社の採用活動内容を見直したい

・他社がやっていないような会社説明会を作りたい

・次の選考にほとんどの学生が進むような魅力付けをしたい



現状の満足しないという点では素晴らしいことです。

ただ、それ以前に自社のこれまでの会社説明会、
内容以外は完璧なものだったのでしょうか?


たとえば、「学生目線」。
    
説明会においてはキーマンとなる聞き手、つまり学生の存在が大切です。
「説明会がコミュニケーションの場である」ということを
覚えておく必要があります。


下記は会社説明会ブラッシュアップ研修の
説明会力○△×チェックシートの一部ですが、皆さんは
しっかりと全て○がつけられますでしょうか?


◆当日の道案内
道迷い学生等からの電話にしっかりと対応できる社員は社内にいるか

○ △ ×


◆挨拶
学生への最初の挨拶等、第一印象から良い印象を与えられているか

○ △ ×


◆受付対応
本人その他学生の個人情報は見えないように出欠確認ができているか、学生を待たせずスムーズに対応できているか

○ △ ×


◆会場内の誘導
座席案内は着席する所まで案内できているか

○ △ ×


◆時間管理
説明会受付開始予定時間から1分たりとも遅れていないか、終了予定時刻時間より遅れる事はないか

○ △ ×


◆時間配分
説明会全体の長さは適切か、特に長すぎることはないか(長い場合は、飽きない工夫がされているか)

○ △ ×


◆男女
男子学生、女子学生それぞれが求める内容を網羅できているか

○ △ ×


◆企業と学生の交流
学生にアンケートでの挙手をお願いしたり、質問を学生に直接投げかけたり、双方向のコミュニケーションがあるか

○ △ ×


◆参加者同士の交流
説明会中に参加者同士がコミュニケーションを図れる仕掛けがあるか(グループワーク導入、座席の配置等)

○ △ ×


◆質疑応答
学生との質疑応答がしやすい環境を準備しているか(ワイヤレスマイクやマイクランナーを配置できているか)

○ △ ×


◆今後の連絡
今後の選考案内などは日時や場所など明確に告知できているか

○ △ ×



どうでしたか。


○が8個以下の企業様は、結構な確率で
会社説明会の運営の段階から、学生の志望意欲を
下げてしまっている可能性があります。


実は、こんな当たり前のことを当たり前にできる
採用活動企業様が、結果採用成功しているという事実があります。


2013年新卒採用の会社説明会。
ゼロベースから見直してみてはいかがでしょうか。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



2013年卒の会社説明会内容 | コンテンツよりも大事なこと 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる