アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「採用アウトソーシング」のブログ記事

みんなの「採用アウトソーシング」ブログ


2015年新卒採用 | 合同説明会は本当に有効か

2013/08/10 13:04
2015年新卒採用 | 合同説明会は本当に有効か。


個人的には、あまり好きではありません。
そして、費用対効果も決して高いとは思えません。


年内12月の合同説明会、各媒体会社さんがこぞって
イベント企画をして、販売活動に走り回っていますよね。


東京や大阪などではもう予約でいっぱいになっているとか。



確かに、年内の合同説明会は非常に多くの個人情報を
獲得することができます。


ただ、実際その多くの個人情報がどれだけ
自社の会社説明会につながっているでしょうか。
要はどこで、費用対効果を考えるかということです。


私のある担当お客様では、自社説明会参加学生の内、
70%は合同説明会経由、しかし合同説明会経由の内定者は
1名もいなかったという結果になりました。


もちろん、単年で結論づけることはできませんが、
効果的に投資に修正を重ねていくのも採用担当の仕事です。


合同説明会は採用担当者の精神安定剤ではないのです。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2015年新卒採用展望 | 企業と学生の動向予測

2013/08/04 11:25
2015年新卒採用展望 | 企業と学生の動向予測。


学生の動向を大きく左右するのは大学のキャリアセンター、
そして大手就職サイト(リクナビ2015、マイナビ2015等)のメッセージ。
後は、先輩との会話内容も大きなものでしょう。


今、ある就職サイトではこんなメッセージが発信されています。


・企業の採用意欲は上がっているが準備は大事。前倒スケジュールに適応しよう


・夏みを活用してインターンシップへ参加しよう



2014年卒では12月以前から学内で業界研究セミナーを
開催する大学、学校が増えました。


また、企業の単独会社説明会も年明けではなく、
就職サイトオープン直後12月に前倒しされるケースが多くなりました。


中には、12月1日のエントリー開始と同時に
説明会を開催するという企業も珍しくはありませんでした。


だからこそ、学生は就活準備をしっかりしておかないとダメ。
もっと前から余裕をもって始めるべき。

特に大切にしたいのは夏休み期間。
インターンシップや企業研究をするにはとてもいい時期。



こんな内容ですね。


企業様もその流れに乗ろうと、2015新卒採用の動向を見ると、
「学内企業説明会」に力を入れる企業が目立ちます。


従来は就職サイトや自社の新卒採用サイトに注力していましたが、
2014年卒以降、「学内企業説明会にいかに侵入するか」が
企業様の顕在課題となりました。


私も国公立大学が中心ではありましたが、
キャリアセンター訪問、学校訪問によく御一緒しました。


インターンシップも全般的に増える傾向にありますから、
大学・学校との関係強化を図ることは当然の施策ではありますね。


大学活用については、学校・研究室からのコネクション採用、
大学に対する直接広報、キャリアセンター主催の講座参加など、
積極的な学校へのアプローチが考えられています。


就職サイト、合同説明会だけでは採用を完結されられなくなってきた
昨今の新卒採用マーケット。


企業と学生、そのお互いが今までのやり方だけでは
交わりにくくなってきた事を察知し、まずは企業が
その交流チャネルを作る努力が求められる2015年新卒採用となるでしょう。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2014年新卒採用ノウハウ | 地域ごとに違う学生の特徴

2013/01/25 13:24
2014年新卒採用ノウハウ | 地域ごとに違う学生の特徴。


2014年新卒採用、いよいよ学生のテストが終わり始め、
就職活動も本格化してまいります。


今日は短めに。


地域ごとに違う学生の特徴に気づいたことを
書いてみたいと思います。


・留守番電話設定をしている学生、そうではない学生


新卒採用のアウトソーシングサービスで
ご支援をしている企業様での気づきです。


首都圏の学生は留守電設定がされていて、
会社説明会の案内や選考調整がスムーズです。




電話した時につながらなくても
留守電に用件を入れておけば、折り返しなどの
リアクションをしてくれます。


一方地方の学生、岡山や広島の学生さん(他の地域の学生も
そうかもしれませんが)などは留守電設定をしていない子が多く、
なかなか調整がスムーズにいきません。

お互いにとっての非効率化が生じています。


地方採用は、今年、母集団形成が厳しい企業様にとって
ひとつの戦術になりえますが、会社説明会や選考などで
お互いのとっての効率化のために留守電設定のお願いアナウンスを
されるべきかもしれません。


オペレーションで採用成果は変わってきます。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中途採用の説明会代行、面接代行

2011/05/15 17:16
本日日曜日は、お客様の中途採用の説明会代行を担当。


中途採用支援のソリューションでも、
コンサルティングなどよりも目に見えやすい
支援内容が強く求められるようになっています。


以前からこのブログで書いていることですが、
転職サイトの管理から、電話・メールでの応募者対応、
選考の日程調整コール等を弊社では
「バックオフィスアウトソーシング」と呼んでいます。


ここを支援できる採用業務アウトソーシング会社は
まだまだ多いんですよね。


ただ、年間1万人以上の求職者と説明会や面接で
接触しているような採用代行会社となると
実はなかなかないのが現実のところです。


私たちは、このような求職者と直接接し、
採用の高次な代行領域のことを「フロント代行」
呼んでいます。私なんかは、こちらが専門です。


•説明会代行


•面接代行



が中途採用における主なフロント代行内容ですが、
応募者を待たせることなく選考の最速化が行えるだけではなく、
採用確度の高い人材までにスクリーニングをさせていただくことで
お客様内の採用活動の効率性が高まります。



新卒採用は丁寧にやってるけど、
中途採用は訴求コンテンツが少ないという企業様などは
プランニングもふくめて、弊社のような存在を活用いただくのも
一つの選択肢ではないかと思います。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アルバイト採用の説明会代行、面接代行

2011/05/11 19:43
アルバイト採用の説明会代行、面接代行。


今日は北海道札幌にいます。
あるお客様のアルバイト・パート採用における
説明会代行、面接代行が私の今回のミッション。


今回は、アルバイト求人雑誌、求人サイトの出稿管理から、
ウェブ上でのエントリー受付、電話応募の対応など
一括しての採用アウトソーシングサービスをご提供中です。


札幌でのお仕事はこれまで新卒採用コンサルティング、
新卒採用代行案件でご支援の経験がありましたが
改めていろんなことが経験できました。



まずは応募者の皆さんは新卒学生以上に


「その仕事はいかに覚えやすく簡単で、長く続けられるか?」


を強く考えられるんだろうなと。



やってみたい!という気持ちよりも、
やれるのかな?の比較的ネガティブな不安要素が強い方々に
説明会も工夫をして運営をしなければなりません。



新卒採用や、今週東京と群馬で代行をさせていただく
中途採用説明会では職種の紹介は一般的にも
しっかり話してもらえるものですが、意外にアルバイト採用では
求職者の皆さんに、仕事内容をざっくりとしか話さない企業様も
多いようで、ここをしっかりするだけでも他社との差別化に
つながってきます。


仕事内容を必要以上に簡単に説明会することが
かえって、「求職者から見えなくなる仕事」になってしまう。


是非、アルバイト・パート採用のご担当者様は
意識してみてください。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中途採用代行で忙殺されておりました・・。

2011/03/05 23:53
約1か月ぶりに更新。。
誠に申し訳ございませんでした。


中途採用代行で忙殺されておりました・・・。


既存での新卒採用に関するコンサルティング業務、
そして既存のお客様からの急なプロジェクト依頼、
さらには新しいお客様からの中途採用コンサルティング案件で
2月はほぼ休みなしで時間を費やしておりました。


今後はマメに更新します。(すいません・・・反省してます。)


このブログのタイトルでもあります、
新卒採用コンサルティングに従事させていただいて早5年。
企業の将来を担う「新卒」の価値は、今も同じく
高いものだと感じます。


※しっかり本気で取り組んだ上での成果は相当な価値を
企業様にもたらします。



しかし、景況感が少しではありますが、戻りつつある今。
今の事業運営を支えるための即戦力、「中途」の価値は、
この数か月で非常に高まってきています。


どちらの採用も、企業の命運を賭けた
大切な大切な投資であることに変わりはありませんが、
今の企業様の強いニーズは、「良い中途採用活動の実践」にあると
日々感じます。


お客様の人材採用におけるニーズは
以下のポイントに集約されています。


・質

・量

・低コスト

・時期



私たちの中途採用におけるコンサルティングサービスは、
まずは上記4つの要素の「満たし方」の整理から入ります。


4大要素をすべて満たすことが理想ですが、
時間的余裕、コスト面における自由度、人材ニーズの難易度などなど、
必ずしも思い通りにいくとは限らないプロジェクトの場合、
4大要素の優先順位を明確にすることが重要で、
採用成功の確度を高めることにもつながります。


そんなご支援をしていくうちに、最近特に
企業様のニーズとして強いのが
中途採用代行サービスの中でも


・中途採用説明会代行

・面接官代行



です。


そもそも、今々の戦力確保が中途採用における
一番強いニーズですから、中途採用力を高めるために
社内の採用業務への協力体制の確立を目指そうとしても
正直、既存社員様こそ忙殺されているので難しい。


短期的に採用力を高めるために、
人材紹介会社向けの会社説明会代行や
求職者向け中途採用説明会の代行、面接代行は
今や私たちの根強い人気サービスになっています。



説明会全体運営代行(スピーカー代行)、面接官代行といった
企業様の採用上の「核心」にあたる部分のアウトソーシングは
これまで敬遠されてきた感があります。


しかし、経営者・人事ご責任者様を中心に、
その考え方が変わろうとしています。


「核心」だからこそ、ここのレベルアップこそが
目に見える成果にあらわれやすい。



私たちにとっても、採用支援領域における
最も高次なサービスになるので相当な準備が必要になりますが
企業様の満足を最大限高めるため、
採用の「核心」アウトソーシングはこれからも
磨いてまいりたいと思います。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

Copyright © 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


採用代行(採用アウトソーシング)コスト分析 | 派遣社員雇用との比較

2010/09/03 22:31
採用代行(採用アウトソーシング)コスト分析 | 派遣社員雇用との比較。
採用活動を実施される場合、その業務をどのように
消化するかどうか、まさにいろんな選択肢があります。


今日は採用業務代行アウトソーシングと、
それ以外の選択肢として、よく考えられる
派遣社員の雇用とのコスト比較をしてみたいと思います。


画像

少し話が逸れますが、
以前、厚生労働省が行った調査で「派遣社員を就業させる理由」として

・70.7% 欠員補充等必要な人員を迅速に確保できるため
・35.1% 一時的・季節的な業務量の変動に対処するため


(3つまでの複数回答)

となっていました。
ある意味、採用活動という時期的に集中する業務には
派遣社員という選択肢は、合ってはいます。



派遣社員



一時期、採用業務専門の派遣社員サービスが
出回ったこともあるほど、人事ご担当者様の
頭の中に、比較的簡単に出てくるキーワードのようです。


ちなみに派遣を雇われた場合のコスト。
あくまで一般的な計算ではありますが、



1,800円〜2,200円×8時間×20日
=288,000円〜352,000円/月ぐらいになります。


残業すれば、当然×1.25となってきますね。



たとえば新卒採用アウトソーシング(採用代行)などの
案件の場合、丸々1年間のご支援よりは、おおよそ
9か月ほどの採用アウトソーシングサービスが
もっとも多い支援期間となります。



その場合、
派遣社員の9か月雇用に直した場合、
2,592,000円〜3,168,000円という数字になります。




採用代行サービスの金額詳細は、
各お客様へのヒアリングを行わせていただいた上、
お見積書を提出させていただきますが、
それでは比較できませんから、一例をお出しします。



たとえば、新卒採用で10名採用予定、
採用代行(採用アウトソーシング)サービスの
基本支援のみご利用の場合、弊社ではおよそ
月額15万〜35万円程度の金額となります。



その場合、
9か月の採用アウトソーシングサービスに直した場合、
1,350,000円〜3,150,000円という数字になります。



採用代行の業務内容によって、金額が変わりますから
幅がある数字ではあります。



ですが、マネジメント工数のかかる派遣社員よりも、
採用アウトソーシングサービスのコストメリットが
高いことは、お分かりいただけるのではないでしょうか。



尚、昨今は派遣会社の成績不振により、
広告費が多くはかけられず、優秀な派遣社員を
揃えられていない状況が大手派遣会社ふくめ、
起こっていると聞きます。



なおかつ、
派遣社員の「かつての」活用メリットは、
いろんな仕事を頼めるという点にありましたが、
「最近は」採用業務を担当させる場合、
その業務範囲を相当明確にしないといけないようになりました。




ちょっと前までの派遣は本来は「事務派遣」で来ていても
実際にはお茶を出したり・・・といった本来の業務とは違った業務も
やってくれた(=やらせられた)訳ですが、最近はこの辺の
線引きが相当厳しいようですね。



大手の派遣会社だと余計にそうみたいです。
ので、派遣を使うのもかえって「面倒な」ことが
多くなっているのが実情だとか。



この辺は元々「派遣業界」に理解を示していなかった
民主党政権になったお陰だと、ある大手派遣会社の
営業責任者さんからのお話です。



この話題は、少しシリーズ化してみたいと思います。



-------------------------------------------------
HRアソシエ/人事採用コンサルタント

新卒採用コンサルティング新卒採用アウトソーシング
人材育成・教育研修新卒採用代行
-------------------------------------------------
インターンシップ企画運営
面接官研修リクルーター研修
内定者研修新入社員研修
-------------------------------------------------

↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

採用支援研究室/大阪支社 採用アウトソーシング採用代行支援エリア】
[関西地方] 大阪/京都/兵庫(神戸)/滋賀/和歌山/奈良 [東海地方] 愛知(名古屋)/三重/長野/岐阜/静岡 [北陸地方] 福井/富山/石川 [中国地方] 岡山/広島/山口/鳥取/島根 [四国地方] 香川(高松)/愛媛(松山)/徳島/高知 [九州地方] 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄(那覇)


Copyright © 2006 – 2011 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


中途新卒採用ニュース | アウトソーシングと、個人情報保護の関係

2009/08/02 20:55
中途新卒採用ニュース | アウトソーシングと、個人情報保護の関係。
中途採用、新卒採用問わず、人の雇用における
セキュリティの重要性は年々高まっています。


これは、私たちの事業の一つである
新卒採用アウトソーシング、中途採用アウトソーシングにも
影響を与えていたりします。


昨今の個人情報保護意識の高まりもあり、
応募学生の個人情報等を委託先の外部業者、
採用アウトソーシング会社に出したくないという
根強いニーズもあり、常駐型での採用アウトソーシング
サービスを求める企業様が、今後さらに増えるとも想定されます。


いずれにせよ、企業イメージすらも、
採用活動ひとつで傷つけてしまうほど、
採用は慎重に活動すべき、といえるでしょう。


(以下、引用)
不採用通知メール、332人の実名漏れる

 石油精製・元売りの業界団体である石油連盟(東京)が、来年度職員採用試験での不採用を通知するメールを不採用者の332人全員の名前がわかる形で今月24日に送っていたことが分かった。

 複数のあて先に一斉送信するための欄(CC)に全員の名前を打ち込んでいたためで、同連盟は「単純ミスだった」と説明している。

 同連盟によると、応募者は新卒約1000人と中途採用者約700人。このうち書類選考で不採用が決まった受験者のうち、中途採用枠だった332人の実名が漏れたという。

 同連盟の浜林郁郎総務部長は、「不利益な情報を出してしまったことに責任を感じている」としており、全員に謝罪したという。

(2009年7月28日16時07分 読売新聞)

(引用ここまで)


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング


Copyright © 2006 – 2010 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新卒採用アウトソーシング | 採用支援システム導入から内定者フォローまで

2009/07/11 01:32
新卒採用アウトソーシング。
採用支援システム導入から内定者フォローまで、
これまで多くの新卒採用アウトソーシングに関する
記事を綴ってまいりました。


煩雑な新卒採用業務を、スピードと正確さを
持って代行するのが新卒採用アウトソーシングの活用メリット。


日々変化していく新卒採用状況に、
柔軟に機能的にご支援してまいりました。


単なる業務代行に留まらず、
最も現場に近い存在として、学生の生の声を
取り込み続けなければ、新卒採用成功には
導けないことも痛感してきました。


新卒採用アウトソーシングの、
大枠のサービスフローは下記のような流れです。


・採用支援システムの導入

・会社説明会の企画運営

・セミナーの司会代行・スピーカー代行

・選考代行・面接官代行

・内定者フォロー代行

・その他採用事務・採用業務全般の代行




採用アウトソーシングが人事採用部門の皆様にもたらすもの。


これはまさに「有意義な時間作りをする」ことそのものでしょう。
以前、お話したコンサルティングの存在意義とつながります。


アウトソーシングの本当に提供すべき価値は
「利便性」ではありません。


必要最小限のコストで最大限の採用成功へと
導くことはもちろん、「有意義な時間づくり」をご提供し、課題を解決する。



それが人事採用アウトソーサーが追い求める姿であり、
かつ、お客様から支持されるバリューであると私は信じます。



-------------------------------------------------
アソシエユマニテ/人事採用コンサルタント

新卒採用コンサルティング新卒採用アウトソーシング
人材育成・教育研修新卒採用代行
-------------------------------------------------
インターンシップ企画運営
面接官研修リクルーター研修
内定者研修新入社員研修
-------------------------------------------------

↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング

採用支援研究室/大阪支社 採用アウトソーシング採用代行支援エリア】
[関西地方] 大阪/京都/兵庫(神戸)/滋賀/和歌山/奈良 [東海地方] 愛知(名古屋)/三重/長野/岐阜/静岡 [北陸地方] 福井/富山/石川 [中国地方] 岡山/広島/山口/鳥取/島根 [四国地方] 香川(高松)/愛媛(松山)/徳島/高知 [九州地方] 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄(那覇)


Copyright © 2006 – 2011 新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 All rights reserved.

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


採用代行 | 新卒採用の説明会司会・受付代行(名古屋・大阪・福岡)

2009/02/14 22:00
採用代行に関して、特に新卒採用の
会社説明会に関するアウトソーシングは今年も
この採用繁忙期になって御問い合わせが増加傾向。


新卒採用における完成度の高い会社説明会には、
まさしく段取りが非常に重要なのは言わずものがな。


受付役や司会進行など、採用説明会中、
一人でクルクル動き回ってますと、学生には
あまり良い印象をもたれないのは当たり前ですね。


受付は受付、司会進行は司会進行で
しっかりと役割分担をできている会社さん、
今のこの御忙しい時期こそ少ない印象があります。


新卒採用の説明会司会・受付代行を、
名古屋・大阪・福岡エリアを中心に
最近、非常に多くお受けしています。


説明会等での受付業務・司会業務を代行するのが
メインですが、地域・回数・時間等により価格体系が
異なりますので、詳しくは当社までお問合わせ下さい。

画像

・参加学生の受付、出欠管理
・資料の配布、回収
・司会進行、スピーカー
・スピーカーフォロー
・会社説明会の代理運営



会社説明会を開催するタイミングは
マンパワーの関係で、時期をずらして
各エリア順番に行っている企業がほとんど。


なるべくなら同じタイミングで進めて、
タイミングを逃さず、尚かつ新卒採用活動の
効率化を図っていただくのも、弊社採用アウトソーシングの
存在意義であったりしますから、こういった部分支援での
活用方法も、お考えいただくといいと思います。


↓応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへにほんブログ村 就職バイトブログへ人気blogランキングへ
人事ブログランキングビジネスブログランキング
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
採用アウトソーシング・大手 | 採用支援コンセプト
採用アウトソーシング・大手 | 採用支援コンセプト 採用アウトソーシング・大手 | 採用支援コンセプト。 学生との効果的なリレーションシップ構築で 採用成果と業務効率の両面を高める。 これが弊社採用支援のモットーです。 そして、大手採用アウトソーシング会社と 言われるまでになってきたのも、 一貫したコンセプトの賜物。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/09 02:48
採用代行(コンサル・アウトソーシング)会社、大手と中小 | A支援組織体制
採用代行(コンサル・アウトソーシング)会社、大手と中小 | A支援組織体制 昨日に引き続きまして、採用代行(コンサル・アウトソーシング) 会社の大手と中小の比較を書いてみようと思います。 本日は、A支援組織体制という御題目で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 17:18
採用代行(コンサル・アウトソーシング)会社、大手と中小 | @料金コスト
採用代行(コンサル・アウトソーシング)会社、大手と中小 | @料金コスト 先日、神戸のあるメーカーの人事採用チームの皆様と ディスカッションをさせていただく機会がありました。 その中で、「御社は採用代行の大手だから高いでしょう〜笑」 といった印象・ご感想をいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/11 21:08
意味のある新卒採用アウトソーシング会社選び
意味のある新卒採用アウトソーシング会社選び 先日、北海道に本社を構えられるあるメーカー様の 名古屋オフィスで新卒採用アウトソーシング会社の 存在意味について、人事ご責任者とお話する機会がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 12:24

トップへ | みんなの「採用アウトソーシング」ブログ




新卒採用コンサルティング 【組織・人事の今】 採用アウトソーシングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる